Mission to the Earth 成層圏で、地球と自撮り。チャレンジの軌跡。

2015年11月 3日 (火)

Itotomo_2こんにちは、コーポレートコミュニケーション部の伊藤です。

「宇宙に行ったら、自撮りはしたほうがいい」 星出宇宙飛行士は先輩からこう言われたそうです。

そんな宇宙飛行士の特権を多くの人が体験できないかと、「Mission to the Earth 成層圏で、地球と自撮り。」プロジェクトを企画しました。  

Selfie_image

<地球と自撮りのイメージ>

ブラザーグループは「Brother Earth よりよい地球環境を、あなたとともに。」という環境スローガンのもと、企業活動のあらゆる場面で地球環境に配慮した取り組みを行うことを約束しています。

続きを読む "Mission to the Earth 成層圏で、地球と自撮り。チャレンジの軌跡。" »

ページの先頭へ

福島県郡山市の特定非営利法人にミシンを寄贈しました

2015年7月29日 (水)

Matsumuraコーポレートコミュニケーション部の松村です

7月8日に福島県郡山市 の被災地交流サロン「しんせい」 で「ミシンの学校」開校式ミシン寄贈式が行われましたのでご報告します。

 

Sewing_school<壁に描かれたミシンの切り絵が素敵でした >

「ミシンの学校」は東日本大震災の原発事故で避難生活をしている障がい者の方々を支援するプロジェクトです。「特定非営利活動法人しんせい」 が中心となり、県内5か所の福祉事業所や交流サロンと協力して、ミシンを使った仕事づくりを行っています。なお、「ミシンの学校」は、避難者の心身のケアを目的とする復興庁の「心の復興」プロジェクトに採択されています。

東日本大震災から4年が過ぎましたが、一部の方は今でも避難生活を続けています。「ミシンの学校」の、関係者の方々は、「先行きが見えない毎日でも、前向きに希望を持って暮らしていこう!」と新しい仕事に挑戦しています。

その熱意に応えて、ブラザーは震災復興支援活動の一環として、刺しゅうミシン1台、職業用ミシン2台、ロックミシン1台に加えて、カッティングマシン1台を寄贈しました。

続きを読む "福島県郡山市の特定非営利法人にミシンを寄贈しました" »

ページの先頭へ

「ブラサーの森 郡上」で環境保全活動を行いました

2015年5月29日 (金)

5

こんにちは、コーポレートコミュニケーション部CSR活動推進の松村です。

今回は4月25日(土)に行いました「ブラザーの森 郡上(ぐじょう)」での環境保全活動についてお話します。

ブラザーでは、スキー場の跡地(約8ヘクタール)を岐阜県郡上市から借り受け、「ブラザーの森 郡上」として、定期的に植樹活動を行っています。毎年春と秋の2回行われ、これまでの7年間で参加者数は延べ1300名以上、植樹した本数は約4300本に上ります。

当日の活動ではブラザーグループの従業員とその家族、ブラザー不動産のお客様、名古屋大学臨床環境学コンサルティングファームチーム、地元郡上の方、郡上市役所の皆さんなど約80名に参加していただきました。  

Groupphto

<植樹活動に参加いただいた皆さん>

続きを読む "「ブラサーの森 郡上」で環境保全活動を行いました" »

ページの先頭へ

東山動植物園にコアラの学習施設を寄贈しました

2015年4月 2日 (木)

Maruyama2_2

コーポレートコミュニケーション部の丸山です

ブラザーは、名古屋市の東山動植物園に屋外施設「KOALA FOREST コアラの森」を寄贈しました。

Koala_forest

  <コアラ舎近くにある KOALA FOREST コアラの森>

名古屋市東部にある東山動植物園は1937年に開園して以来、近隣の方々の憩いの場所として親しまれています。

動物園といえば檻の中の動物を眺めるのが一般的でしたが、最近は檻を使わずに来園者と動物との境界が気にならない展示方法も増えています。また、自然環境の破壊により野生動物たちが減少する中で希少動物の保護も動物園の重要な役割のひとつとなってきています。

一部施設の老朽化が進み動物園の役割が変化するなかで、名古屋市は「東山動植物園再生プラン」を作成し、東山動植物園が「人と自然をつなぐ架け橋」となるように施設の更新を進めています。

※「東山動植物園再生プラン」について詳しくは、こちらの名古屋市のページをご覧ください。

31年前(1984年)コアラが日本で初めて東山動植物園にやってきたときに、ブラザーはコアラ舎を寄贈しました。それ以来、コアラの屋外運動用デッキの寄贈やエサ代の募金活動など、継続的に東山動植物園を支援してきました。

先日の3月19日には、ブラザーは名古屋市と「東山動植物園再生プランに関する連携と協力の協定」を締結しました。「KOALA FOREST」の寄贈もその協力の中の一つです。

それでは、「KOALA FOREST」の中身をご紹介します。

続きを読む "東山動植物園にコアラの学習施設を寄贈しました" »

ページの先頭へ

東海地区最大級のプロジェクションマッピングイベントを開催しました!

2015年1月19日 (月)

Itotomo

こんにちは、コーポレートコミュニケーション部の伊藤です。

2014年12月20日(土)、21日(日)の二日間、ブラザー工業は名古屋市科学館(以下、科学館)と共催で、プロジェクションマッピングイベント「ブラザー グリーンクリスマス 2014~Projection Mapping on Brother Earth~」を実施しました。 会場となった科学館前の白川公園には二日間で合計18,200名という、多くの来場者で賑わいました。足を運んでいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

Mapping1_3

  <科学館に映し出されたプロジェクションマッピング>

ブラザーは、2011年に名古屋市のネーミングライツ・パートナーとなって以降、科学館と協同でさまざまな取り組みを行ってきました。今回のイベントは、ブラザーグループの認知度向上を図るとともに、クリスマスシーズンの夜を華やかに彩る新たな風物詩として地域の皆さまに楽しんでいただこうと企画したものです。

続きを読む "東海地区最大級のプロジェクションマッピングイベントを開催しました!" »

ページの先頭へ